忍者ブログ
プロフィ~~~ル

Nicolasですっ♪
疑問に思ったことを検証したり、興味あることをつらつらかいていきます♪
ご意見・ご感想・苦情・苦言などがございましても、その場でグッと飲み込んじゃってください。
どうしても・・・という場合は ・・・・・@・・・・・ まで
(上記の@は半角にしてお送り下さい)

なぁ~んて言いながら、ヘビ好きな方・nicolasとメル友になってやっても良いという方、ヘビーなメール・ライトなメールお待ちしています。

なお、最近『マウスを売ってください』というメールが来ますが、プリップリの活マウスの販売は現在行っていません。(2006年6月の改正動物愛護法の施行によるものです)悪しからずご了承下さい。将来、活マウス屋を開業した暁には大々的に宣伝・販売を行いますので、その時は宜しくお願い致します。

またニコラシステムしゃぶしゃぶ仕上げ(冷凍マウスの解凍法)については、雑誌掲載の事もあるので、ジワジワッと順次書いていきます。

誰んだぁ?
04 2017/05 06
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログの中を検索
携帯で撮ってみそ♪
来てくれはった人数

0(2006.07.02)
4000(2006.10.26)
5000(2006.11.01)
6000(2006.11.06)
7000(2006.11.12)
8000(2006.11.17)
9000(2006.11.24)
11111(2006.12.31)
12345(2007.02.13)
13579(2007.02.28)
14142(2007.03.08)
17320(2007.04.18)
22360(2007.06.25)
?????(2007.07.02)
30000(2007.10.12)
方言に変換する?
興味あることだけつらつらっとね
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コーンスネークのベビーはピンクマウスのSを飲み込めるそうですが、ある爬虫類博士に聞いたところ、あまりにも小さな蛇にはピグミーマウス(アフリカンドワーフマウス)を食べさせている飼育者もいらっしゃるそうです。

ネットでラットを探していたら、たまたまピグミーマウスに出くわし、しかも売っているのは最寄り駅から2つの所にあるショップ。早速出掛けていきペアを衝動買いしてしまいました。

ピグミーマウス


大きさの想像がつかないと思いますが、実は100円玉サイズなのです。アダルトの大きさが・・・
500円玉にシッカリ乗ってしまいます。
このサイズで繁殖します。生まれてきた子供はイッタイどのくらいの大きさなのでしょうか?
何匹ぐらい生まれてくるのでしょうか?疑問だらけです!!!
カワイすぎてペットとしてしか見ることが出来ません!

今後の成長をこのブログにて記録していきたいと思います。

セッティングしてスグに思ったことは、
 ●水をよく飲む
 ●想像以上にジャンプ力がある
 ●見られているとストレスがかかりそう

これから2年間ほど楽しめそうです♪

PR
Copyright © 爬虫類のことなど・・・。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]
ブログアフィリエイトで日給8万円(サイト) ブログアフィリエイトで日給8万円(ブログ)