忍者ブログ
プロフィ~~~ル

Nicolasですっ♪
疑問に思ったことを検証したり、興味あることをつらつらかいていきます♪
ご意見・ご感想・苦情・苦言などがございましても、その場でグッと飲み込んじゃってください。
どうしても・・・という場合は ・・・・・@・・・・・ まで
(上記の@は半角にしてお送り下さい)

なぁ~んて言いながら、ヘビ好きな方・nicolasとメル友になってやっても良いという方、ヘビーなメール・ライトなメールお待ちしています。

なお、最近『マウスを売ってください』というメールが来ますが、プリップリの活マウスの販売は現在行っていません。(2006年6月の改正動物愛護法の施行によるものです)悪しからずご了承下さい。将来、活マウス屋を開業した暁には大々的に宣伝・販売を行いますので、その時は宜しくお願い致します。

またニコラシステムしゃぶしゃぶ仕上げ(冷凍マウスの解凍法)については、雑誌掲載の事もあるので、ジワジワッと順次書いていきます。

誰んだぁ?
05 2017/06 07
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログの中を検索
携帯で撮ってみそ♪
来てくれはった人数

0(2006.07.02)
4000(2006.10.26)
5000(2006.11.01)
6000(2006.11.06)
7000(2006.11.12)
8000(2006.11.17)
9000(2006.11.24)
11111(2006.12.31)
12345(2007.02.13)
13579(2007.02.28)
14142(2007.03.08)
17320(2007.04.18)
22360(2007.06.25)
?????(2007.07.02)
30000(2007.10.12)
方言に変換する?
興味あることだけつらつらっとね
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やっぱり大型の業務用冷凍庫が必須になってきました。

小さな冷凍庫じゃ間に合わない。

ところで・・・冷凍庫に入れた食材の細胞破壊は何℃で抑えられるでしょうか?


性能の良い家庭用冷凍冷蔵庫でも、冷凍庫の中の温度はマイナス15℃ぐらいだそうですね。

これだと、アイスクリームも品質が劣化するそうです。

アイスクリーム大好き少年にとっては許し難いことです。

で、食材の細胞破壊を防ぐには・・・マイナス30℃ぐらいにしておく必要があります。

だからショップに行って冷凍マウスを購入する際に見るべきは、その店の保管状況です。

家庭用の冷蔵庫やアイスクリームストッカーなどで保管している場合は、少なからず劣化している・細胞が破壊されている可能性が高いのです。

業務用の冷凍庫にもグレードがあって、
スリースターとかフォースターとかのマークが付いているそうです。
ちなみにフォースターマークというのは、冷凍室定格内容積100リットル当たり4.5kg以上の食品を、24時間以内に-18℃以下に冷凍できる冷凍庫のことだそうです。

業務用の冷凍庫で保管されているからといっても安心はできないかもしれません。

これだけ暑いと、ショップで買ってから家に到着するまでに劣化が始まってしまうので、何とも言えませんが・・・冷凍庫で保管していて、解凍した時にマウスの皮がフニャしてたら要注意です。
ショップでの保管状況の悪さを疑う必要があるかもしれません。

人間の食の安全が叫ばれている昨今、おいしくて安全なマウスを食べさせてあげたいものですね。

中国から冷凍マウスを輸入している会社がありますが、どんなエサをマウスが食べているか心配している人も多いかと思います。(仕入れ原価が安いという理由で、輸入マウスを扱う店は多いようです)

高くても国産のプリップリのマウスを食べさせてあげようと思います。

大量購入にも対応できる、フォースターの冷凍庫をそろそろゲッツ♪


PR
Copyright © 爬虫類のことなど・・・。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]
ブログアフィリエイトで日給8万円(サイト) ブログアフィリエイトで日給8万円(ブログ)