忍者ブログ
プロフィ~~~ル

Nicolasですっ♪
疑問に思ったことを検証したり、興味あることをつらつらかいていきます♪
ご意見・ご感想・苦情・苦言などがございましても、その場でグッと飲み込んじゃってください。
どうしても・・・という場合は ・・・・・@・・・・・ まで
(上記の@は半角にしてお送り下さい)

なぁ~んて言いながら、ヘビ好きな方・nicolasとメル友になってやっても良いという方、ヘビーなメール・ライトなメールお待ちしています。

なお、最近『マウスを売ってください』というメールが来ますが、プリップリの活マウスの販売は現在行っていません。(2006年6月の改正動物愛護法の施行によるものです)悪しからずご了承下さい。将来、活マウス屋を開業した暁には大々的に宣伝・販売を行いますので、その時は宜しくお願い致します。

またニコラシステムしゃぶしゃぶ仕上げ(冷凍マウスの解凍法)については、雑誌掲載の事もあるので、ジワジワッと順次書いていきます。

誰んだぁ?
04 2017/05 06
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログの中を検索
携帯で撮ってみそ♪
来てくれはった人数

0(2006.07.02)
4000(2006.10.26)
5000(2006.11.01)
6000(2006.11.06)
7000(2006.11.12)
8000(2006.11.17)
9000(2006.11.24)
11111(2006.12.31)
12345(2007.02.13)
13579(2007.02.28)
14142(2007.03.08)
17320(2007.04.18)
22360(2007.06.25)
?????(2007.07.02)
30000(2007.10.12)
方言に変換する?
興味あることだけつらつらっとね
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

何がキッカケになるかは『個体差』なのでしょう。

ボールパイソンの神くん(1200g・♂)にあることをしたら、急に目覚めたように食欲が増してきました。

ボールパイソンは自分が食べる量を自分で良く知っていて、必要以上には食べないと一般的には言われていますよね。

一番最初にウチに来た翌日、拒食しているといわれていた神くんが、アダルトマウス10匹をペロリと食べたんです。その後、体の大きさに合った食べ方にもどったんですが・・・

最近は恋わずらいか何かで、食べる間隔が少し開いていました。そして一昨日あたりから食欲がアップしてきました。

もしかしたらホントは●●の影響なのかもしれませんが・・・
まだまだ検証が必要ですけど。

来月から11月まで仮説を立てて検証し始めたいと思います。
PR

可愛いノーマルのボールパイソンたちに囲まれて幸せな毎日を過ごしています。

ほとんど死にかけでウチにやって来た07年のFHもようやく立ち上がってきました。
ホッパーを週に2~3匹要求するようになってきました。

ボールパイソンについての研究は日本でも進み、今年はさまざまなモルフが国内でもどんどん誕生しはじめていますね。
海外からの輸入量も増えているようなので、ノーマルもモルフも去年に比べて暴落し始めています。

そんな状況を見ていると・・・
『ボールパイソンの時代は終わったのか?』と思うことがあります。

ボールパイソンの魅力が減ったわけではないのに、価格が下がるにつれて価値が減ってしまったように感じてしまいます。

高い時に買ってしまってガッカリしている方も多いのかもしれません。
今までの価格は適正な価値を表していなかったのかもしれません。

『希少価値』というものが、いかに不安定な価値かということを思い知らされます。

新入りが多くて、ウチの最古参のヘビであるボールパイソンの『神くん』の登場機会がメッキリ減ってしまっています。

0000094M.jpg  
(去年の7月29日アップした写真を使い回すなんて、ひどい飼い主:by神くん)

多くのヘビを飼うキッカケを与えてくれたボールです。
この神くんだけはエサの種類にウルサい『グルメ』くんです。

ピットもヤコブソンも飼い主に似て繊細で、ビミョ~な違いを見つけては『ボケとツッコミ』を必ずはさんできます。

たまにマウスやラットのニオイさえも「何をフォアゴットンの~?(訳:なぜ忘れてしまったの?)」と問いかけてあげたくなるほどボケまくります。

これを拒食(あるいは偏食)と呼ぶひともあります。
でも、エサを換えて神くんが好きな○○や□□をケージの中に入れると・・・『コワッ』というほど飛んできます♪

神くんのエサに対する記憶と絶妙にマッチングした場合でないと、ムダに飛びついたりしません。
『さすがっ神くん』と言いたいところですが、たまにワガママにあきれてしまうことも多々、多々、多~のタッタラタ~。
(あれ?『多』という漢字はカタカナの『タ』が2つ入っているので、それだけで『タタ』とも読めますね~♪と言うことは『多々』は『タタタタ』かぁ)

議事進行・・・
相手が『食べたい』と思う条件を揃えてあげることが飼い主の務めだから・・・神くんが『ウマウマ~』と言ってくれるエサを今日もあげることにしよう♪
タタタタ~♪

あっそうそう。ネットとかに『アオダイショウに卵をあげると、卵しか食べなくなる』と書かれていました。
『面白い♪アルビノのヘビは尾も白い』と安いダジャレを飛ばしながら実験してみました・・・
卵を食べた翌々日にはウチのアオダイショウ(尾が白くないヘテロアルビノ:面白くなぁ~い)はマウスを爆食し、その翌々日にはラットを爆食していました。
『マウス以外をあげて、マウス食べなくなると困るからねぇ』という輩(やから:大先輩のこと)がいます。
確かに困ると思います。
変な実験はヤメというた方が無難です。
で、でも卵は安上がりです。しかもアオダイショウが卵を食べると成長いちじるしいっすよ。
殻も消化するようだから・・・カルシウムも不足しないし・・・。
で、でもヤメといた方が無難です。無難です。無難です。




 

昨夜、ボールパイソンの神くんが久しぶりのお食事でした。

2ヶ月前に、少し大きめのラットを食べてから、エサを入れても食べてくれませんでした。

『拒食?』

心配で心配で・・・

でも昨夜、少し小さめの齧歯類を入れたら、即ゲットし完食しました。

安心安心。

食滞(しょくたい:カラダの中で食べた物が滞ってしまうこと)をおこして死んだりしたら大変なので、夜中の間じゅうライト(インフラレッド)をつけて、28度を維持しました。

神くんはお腹をライトの方にあてて満足げに横たわっていました。

3月(最低気温が15度ぐらいになったら)からは、お食事回数を増やす予定です。

そろそろお嫁さんを探さなキャ~♪

ボールパイソンの神くんは、最近とみにスクスク成長しておりまする。大きめのエサを連続して食べさせてあげているからかも。
段ボール箱を改造したシェルターを使用しておりましたが、どうやら狭くなったようなので、張り子でシェルターを自作することにしました。
Copyright © 爬虫類のことなど・・・。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]
ブログアフィリエイトで日給8万円(サイト) ブログアフィリエイトで日給8万円(ブログ)