忍者ブログ
プロフィ~~~ル

Nicolasですっ♪
疑問に思ったことを検証したり、興味あることをつらつらかいていきます♪
ご意見・ご感想・苦情・苦言などがございましても、その場でグッと飲み込んじゃってください。
どうしても・・・という場合は ・・・・・@・・・・・ まで
(上記の@は半角にしてお送り下さい)

なぁ~んて言いながら、ヘビ好きな方・nicolasとメル友になってやっても良いという方、ヘビーなメール・ライトなメールお待ちしています。

なお、最近『マウスを売ってください』というメールが来ますが、プリップリの活マウスの販売は現在行っていません。(2006年6月の改正動物愛護法の施行によるものです)悪しからずご了承下さい。将来、活マウス屋を開業した暁には大々的に宣伝・販売を行いますので、その時は宜しくお願い致します。

またニコラシステムしゃぶしゃぶ仕上げ(冷凍マウスの解凍法)については、雑誌掲載の事もあるので、ジワジワッと順次書いていきます。

誰んだぁ?
05 2017/06 07
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログの中を検索
携帯で撮ってみそ♪
来てくれはった人数

0(2006.07.02)
4000(2006.10.26)
5000(2006.11.01)
6000(2006.11.06)
7000(2006.11.12)
8000(2006.11.17)
9000(2006.11.24)
11111(2006.12.31)
12345(2007.02.13)
13579(2007.02.28)
14142(2007.03.08)
17320(2007.04.18)
22360(2007.06.25)
?????(2007.07.02)
30000(2007.10.12)
方言に変換する?
興味あることだけつらつらっとね
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

セイブシシバナの奈津子は底なしの胃袋を持っている。
だからこそ『奈津子』と名づけた。(ギャル曽根さんの曽根奈津子さんからいただき)

拒食中のセイブシシバナは、かたくなに口を開かない。
頑固な子は水をゴクゴク飲むこともしない。

拒食していない場合は、顔の横あたり(正確な表現ではありません)にエサを持っていくと、口を横に広げながら大きく開け、エサを『カポッ』とくわえる。比較的スローモーション。
ナミヘビの中でも異質だ。

そこで奈津子。
『いつ口を開けたの?』
『おいおい飛んでくるなよ♪』
『オレの指をエサと間違えるなよ♪』

ファジーマウスを指先でつまんで奈津子に見せたのも悪いのだが、あやうく指ごと持って行かれるところだった。秒殺。
食べることにこんなに貪欲なセイブシシバナって珍しい。どんな教育を受けてきたのか・・・
満腹丸になると地中(6.75cmの厚みに敷いたアスペンの大地)に潜ってしまう。
消化してウンチしたくなると地上(6.75cmの厚みに敷いたアスペンの大地の表層)に出てくる。
ウンチの場所は1箇所に決めている。
『美人のウンチはでかい』らしい。(『迷信シンクロ大全』(メディアファクトリー)の帯に書いてある)
たしかに奈津子のウンチはでかい。

註:床材として使用している『アスペンの大地』の厚みに意味はありません。でも金に糸目をかけず厚めに敷いてみると、カワイイ鼻先でそこら中に穴を掘りまくります。(水槽の広さにもよりますが)まるで床材の中を泳いでいるようにも見えます。多頭飼育すると、複数のトンネルができます、他のシシバナが掘ったトンネルの中を通行することもあるようです。


PR
Copyright © 爬虫類のことなど・・・。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]
ブログアフィリエイトで日給8万円(サイト) ブログアフィリエイトで日給8万円(ブログ)