忍者ブログ
プロフィ~~~ル

Nicolasですっ♪
疑問に思ったことを検証したり、興味あることをつらつらかいていきます♪
ご意見・ご感想・苦情・苦言などがございましても、その場でグッと飲み込んじゃってください。
どうしても・・・という場合は ・・・・・@・・・・・ まで
(上記の@は半角にしてお送り下さい)

なぁ~んて言いながら、ヘビ好きな方・nicolasとメル友になってやっても良いという方、ヘビーなメール・ライトなメールお待ちしています。

なお、最近『マウスを売ってください』というメールが来ますが、プリップリの活マウスの販売は現在行っていません。(2006年6月の改正動物愛護法の施行によるものです)悪しからずご了承下さい。将来、活マウス屋を開業した暁には大々的に宣伝・販売を行いますので、その時は宜しくお願い致します。

またニコラシステムしゃぶしゃぶ仕上げ(冷凍マウスの解凍法)については、雑誌掲載の事もあるので、ジワジワッと順次書いていきます。

誰んだぁ?
11 2017/12 01
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログの中を検索
携帯で撮ってみそ♪
来てくれはった人数

0(2006.07.02)
4000(2006.10.26)
5000(2006.11.01)
6000(2006.11.06)
7000(2006.11.12)
8000(2006.11.17)
9000(2006.11.24)
11111(2006.12.31)
12345(2007.02.13)
13579(2007.02.28)
14142(2007.03.08)
17320(2007.04.18)
22360(2007.06.25)
?????(2007.07.02)
30000(2007.10.12)
方言に変換する?
興味あることだけつらつらっとね
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

月齢カレンダーによると11日が満月(大潮)らしい。

その関係で、うちの♀マウスのうち12匹のお腹がこ~んなに大きくなっています。
1匹の母親から平均8匹の子供として、約100匹が11日の夜にオギャ~と出てくることになります。
うちではほとんどのヘビに活マウスをやっています。

あまり参考になりませんが、マウス繁殖のポイントを・・・
★♂1匹と♀を4~5匹をプラケで飼います。
♂を複数匹入れると♂同士がケンカするだけで、繁殖にはプラスになりません。
★♂を一時的に離します。
なかなか妊娠しない場合は、一度♂を1週間ほど隔離します。タマタマが『はち切れんばかり』になったら戻します。
★♀を離します。
妊娠した♀はお腹がふくらみますので、すぐに別のプラケに移します。理由は、妊娠していない♀とケンカして流れてしまう可能性があるからです。
★エサと水は切らさない。
当然の事ながら、エサと水は切らさないようにしましょう。アダルト同士でも共食いします。母親は子供を平気で食べます。
出産後は授乳のため、水分をふだん以上に摂取します。特に水は切らさない注意が必要です。
★産後の母親
ただし、出産して子供に毛が生えていない間(10日間)は、母親がナーバスになっているので、絶対に子供に触らない(人間のニオイをつけない)ようにしましょう。子供全員が一瞬のうちにいなくなります。
★エサの種類
うちでは以前ヒマワリの種をやっていましたが、エサ代がかかりすぎて、活マウスを買って来た方が安上がりな計算になったので、現在は100円ショップ(ダイソー)のドッグフードにしています。高いドッグフードほど脂質の%が高い(15%というのもあります)ので、脂質7%以下のダイソーフードで充分だと思います。
★ニオイ対策
マウスを飼うと臭うからイヤだという方も多いようです。うちでは床材に『牧草物語(マルカン・実売550円程度)を使用しています。厚めに敷いておくと(4cmぐらい)10日ぐらいはニオイが全くありません。アンモニアのニオイがキツクなるとマウスも発狂してプラケのフタをかじり、脱走の原因にもなります。
0000067M.jpg







PR
Copyright © 爬虫類のことなど・・・。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]
ブログアフィリエイトで日給8万円(サイト) ブログアフィリエイトで日給8万円(ブログ)